FC2ブログ

記事一覧

中年デブを舐めんな

先日、久々に初級者向けクラスのレッスンに出た。そのレッスンでは、私と組んだパートナーは若い男性で、しかも鍛えらた体で、格闘技は初心者(1~2年程度)でもスポーツはやり込んだ感じがあった。

レッスンが始まるとインストラクターから打撃の指導を受け、その後、パートナーと組んでのミット練習が始まった。まずは私がミットを持つことになり、パートナーの彼が打撃を打ち込むことになった。

その時、どういうわけか、パートナーの彼は私を初心者だと思ったのか、結構、舐めた感じの対応をされた。ミットを持つ私に対して、無頓着な指示を飛ばしてきた。

確かに私は体型が中年太りだから、スポーツなどほとんどやったことがない初心者だと思ったのだろう。明らかに睥睨するような目つきで、ちゃんとミット持てるのかよ?という感じ。とりあえず、彼の指示に従い、ミットを持った。

何分かして、インストラクターから交代の指示が出た。
今度は、私が打撃を打ち込む番になり、彼がミットを持つことになった。

当然、ぶち込んだ。フルパワーのローキックを。
今まで彼が受けたことがない強烈なローキックを。

それからは彼の態度は一変。
さっきまで無頓着だった対応が、それ以後、バカ丁寧になった。

ただ、私は心が狭い人間なので、このままでは済まさないという思いがあり、今度は彼とのマススパーでは徹底的に間合いを潰し、彼の蹴りをすべて封じ込め、パンチを叩き込んだ。もちろんマスなのでノンコンタクトだが・・・

久々にスカッとした。

とにかく中年デブだからといって人を外見で判断し、舐めた態度を取るのはやめてほしい。礼節を重んじないと、いつか痛い目に遭う。まだ私は優しい人間だからいいが、世の中には中年でも私よりも恐ろしく強い人、怖い人がいっぱいいる。

ちなみにこのような経験は今回だけではなく、前にもあった。
その時も思い知らせたつもりだが、いい加減に人を外見で判断しないでほしい。

スポンサーサイト



プロフィール

物見遊山

Author:物見遊山
格闘技・武術好きの親父(40代)。中国拳法・キックボクシング・ボクシングを学ぶ。モットーは一生涯(体が動かなくなるまで)武術を遊学(楽しみながら学ぶ)すること。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: