FC2ブログ

記事一覧

課題はボディに対する防御

本日もジムでキックのマススパーを行った。
マスの相手は初心者2名と中級者1名、インストラクター1名。
初心者は素人なので、こちらは反撃せず、ほとんど防御と前蹴りだけで対処。
中級者1名とは相手のペースに合わせて、軽く打ち合う感じで終始。

問題はインストラクター(プロ)で、変則的な動きをしてくるので、対処が難しかった。
特に右の前蹴りが読めない。
普段、私は前蹴りを食らうタイプではないのだが、さすがはプロ。ノーモーションの前蹴りをガンガン打ち込んでくる。
しかも接近戦で打ち込んでくるから対処が難しい。
インストラクターが言うには「ガードが開いているから、ボディを食らいやすい。ガードを少し閉めた方がいい」とのことだが、ガードを狭めると逆に回し蹴りが見えなくなるので、何とも・・・

とりあえず、ボディ対策を考えなければならない。



スポンサーサイト



プロフィール

物見遊山

Author:物見遊山
格闘技・武術好きの親父(40代)。中国拳法・キックボクシング・ボクシングを学ぶ。モットーは一生涯(体が動かなくなるまで)武術を遊学(楽しみながら学ぶ)すること。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: